真冬の朝 その2

  1. 今日から3日間は保護者会が予定されています。ここのところ厳しい寒さで、朝は冷たい中、登校してくる生徒たちにあいさつをしています。朝のあいさつが終わり職員室に向かう中銀杏の葉っぱが落ち、朝日を浴びて黄金に輝く瞬間を見ました。

青空と黄色のコントラストがととも美しかったです。

真冬の朝に‥

12月12日(火),今朝の名古屋の最低気温は1.4℃。風が強くて冷え冷えする中,生徒たちはやや背中を丸めながらも元気に登校していました。それを温かく迎える校長先生。残り10日間を寒さに負けず,元気に過ごしてほしいものです。

12月11日全校集会

本日の全校集会で生徒会のスローガンが紹介されました。

切磋琢磨     お互に励ましあって向上していこうという意味です。スローガンの書いてある紙には、高い山々が描かれていました。

己に勝つ

12月7日(木),冬晴れの中,2年生は運動場で持久走をしていました。2000mを「前回の記録を上回ること」をめざし,黙々と走っていました。

「寒い」「疲れる」「息苦しい」「もう,いいやあ」という気持ちに打ち勝ちながら,自分を奮い立たせているようでした。

2年生の生徒たちは,目標に向かって体全体で向かっていくことが大切であることを表現しているようでした。

がんばれ2年生! がんばれ八中生!

夜空に輝くイルミネーション

 

朝倉駅のロータリーに,電球4万個を超えるイルミネーションが夜空を輝かせています。そのなかに,八幡中の特別支援学級の生徒らが作った作品が飾られています(2枚目の写真右側の作品)。これは,6月から原画を作成し,電球をつける位置を決め,協力しながら1000個の電球を取り付けていくという大変な作業です。「動物が空をかけぬけるイメージ」で作成したようで,その「かけぬけよう,飛び立とう」とする姿が見ている人に伝わってきます。ぜひ,一度足を運び,夜空を眺めてロマンチックなひとときを過ごしてみては!